忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年08月19日01:08 】 |
Core i7-620MとCore i3-330Mのベンチマーク対決!

パソコン工房にて、

Lesance NB 7HP-CL635IW-TypeM2

を買いまして。

この機種はCPUがCore i3-330M、H55Mチップセット。
つまり、CPU内蔵のGPU性能が見られるモデルです。

Core i3-330M搭載機種は数あれど、
CPUを容易に交換出来る機種はなかなかありません。

パソコン工房ブランドのノートパソコンはClevoベアボーンなので、
CPU、メモリ、HDDなど換装が実に簡単。
実験用にはもってこいの機種なのです。

早速、Core i3-330Mの性能を確認。
score330m.jpg

Windows 7 のスコアはCPUが5.4、グラフィックが4.0

corei3-330m.jpg

CrystalMarkでは
CPU:
[ ALU ] 26402
[ FPU ] 26250

グラフィック:
[ GDI ] 7002
[ D2D ] 1442
[ OGL ] 1754

とこんな感じ。


で、ヤフオクでCore i7-620Mをゲットして換装。

score620m.jpg

Windows 7 のスコアはCPUが6.5に上がったものの、
グラフィックは4.0に据え置き。

corei7-620m.jpg

CrystalMarkでは
CPU:
[ ALU ] 37028
[ FPU ] 38146

グラフィック:
[ GDI ] 9584
[ D2D ] 2068
[ OGL ] 2662

こんな結果。

計算すると1.4倍くらいCore i7-620Mのほうが性能がいいのかな。

でも、店頭で見るとCore i7-620M搭載機種ってなかなかなくて、
あるのはCore i5-420MとCore i3-330M、あとはCeleron P4500ってとこ。

Core i7-620Mにしたい場合はDELLなどの直販メーカでカスタマイズするしかないね。

ちなみにクアッドコアのCore i7(720QM、820QM、920XMなど)との性能差も気になる。

 

PR
【2010年06月14日02:49 】 | メモ
<<Core i7-820QM vs Core i7-620M vs Core i7-640LM ベンチマーク対決! | ホーム |Core i7 640LMが手に入らないようで・・・>>
前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]